チャジャンミョン

韓国ドラマを見たことのある人は知ってると思いますが、ドラマに必ずというほど登場する韓国では定番メニュー チャジャンミョン(ジャージャー麺)。
韓国に遊びに行く友達に無理やり買ってきて~と頼んだのです。
画像


画像

盛岡のジャージャー麺と全く違がって、黒味噌(テンメンジャンがベース)と肉、細かく切ったしょうが、野菜などの真っ黒な甘めのソース。
麺は少し太めでもちもちしています。
お箸を両手に一本ずつ持ってよく混ぜてから食べるのです。
口の周りが真っ黒になりますよ。
元は中国の料理ですが韓国でオリジナル料理となったそうです。
韓国の中華料理屋さんで食べる事ができます。
ドラマでは何処にでも配達してくれます。
日本では大阪の鶴橋や東京の新大久保等で食べる事ができます。(今は韓国料理店でもあるかも・・?)
最近は外国食材店でも置いてるようなので機会があれば食べてみてください。

この記事へのコメント

よっちゃん
2011年05月24日 16:13
何となく想像がつくけど全然違う味かもしれない。
体験しないとだめですね。でも口のまわりも歯も真っ黒になっている自分は見たくないかな?まるこさんは…
まるこ
2011年05月24日 16:43
よっちゃん食べてるときは鏡を見ない方がいいです。イカ墨パスタを食べてる自分を想像してください。
でも食べてる人を見てるのは楽しいです。
韓国では子供から大人まで大好きですって!
韓国に行った時ぜひご賞味あれ!

この記事へのトラックバック